このページをクリップ

インターネットでもいか焼き購入可能!【阪神百貨店】


交流戦開けの2試合目、阪神甲子園球場での横浜ベイスターズとの11回戦です。

昨日勝ったから今日も!!と思ったのですが、見事にやられちゃいました。

先発は阪神ー能見投手、横浜ー三浦投手です。

阪神キラーの三浦投手が当番という事で能見投手には是非とも味方が点を取るまでは、踏ん張ってほしいと思ってたんですが・・・

初回にいきなりタイムリーと2ランで3点取られちゃいました。

結局、打線も三浦投手の前に走者は出すものの後続が続かずという形になってしまって点が取れません。

三浦投手の降板後、一人挟んでベテラン工藤投手が登板してから、息を吹き返したように金本選手のホームランと高橋光選手の2ランで1点差に迫りました。

さぁ、これで最終回にドラマが!!と思ったら、ウィリアムス投手が最終回にホームランを打たれて、一気にしぼんでしまいましたね・・・

ほんまに残念な試合でした。能見投手も初回と6回以外は良かったのにねぇ・・・


この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像