このページをクリップ

インターネットでもいか焼き購入可能!【阪神百貨店】


横浜スタジアムでの横浜3連戦の3戦目。

昨日の後味の悪い勝ち方の後の試合でしたが、やっぱり心配した通りの展開になってしまいました。

結果は2-4で負けです。

先発は阪神ー福原投手、横浜ー小林投手です。

開幕から先発する度にだいたい6イニングを投げて4点くらい取られて負け投手になっている福原投手です。

味方の援護もないのも事実ですが、ベテランの味を見せてほしいところでした。

が、2回以降毎回のようにスコアリングポジションに走者を進められ、しんどい投球が続いていました。

結局、この日も5回1/3を自責点4で降板です。たまに高めの伸びのあるストレートで空振り等を取るのですが、ほとんど変化球主体の投球でその変化球を痛打されるという感じですね。印象としては・・・

味方の打線も小林投手の直球に手が出ず、4回の無死満塁のチャンスもワイルドピッチによる1点だけという内容でした。8回に鳥谷選手の一発が飛び出したものの横浜の継投の前に沈黙してしまいました。

守備の時間が長いから打線がリズムに乗れないのか、打線の援護がほとんどないから苦しい投球が続くのか・・・

難しいところですね・・・

今年の真弓監督は先発投手が不安定な投球をしても、6回くらいまでは辛抱して引っ張るという形を取っておられます。中継ぎ以降の投手の負担を考えると最善だとは思いますが、何度も同じような投球で進歩が見られない場合は2軍にいる投手との交代等も考えた方が良いのかもしれませんね。

金村暁投手がいますよぉ!!ちなみに小嶋投手が1軍に上がるようです。今年の2軍の開幕戦の開幕投手です。ぜひとも結果を残してほしいですね。


この試合の詳細な試合情報は阪神タイガースの球団サイトで>>
この試合の詳細な試合経過は阪神タイガースの球団サイトで>>

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


(票)

(票)

(票)

(票)

(票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像