このページをクリップ

6/23 阪神タイガース  7-9   オリックス(鳴尾浜)
6/24 阪神タイガース  3-4   オリックス(鳴尾浜)
6/25 阪神タイガース  4-5   オリックス(鳴尾浜)
6/26 阪神タイガース  3-0   広島カープ(鳴尾浜)
6/27 阪神タイガース  4-5   広島カープ(鳴尾浜)
6/28 阪神タイガース  9-5   広島カープ(鳴尾浜)

この一週間は、めずらしく6試合全て鳴尾浜での試合、そしてまさかの2勝4敗でした。

首位争いをしていて、ホームでの6連戦に負け越したのは、ものすごく意外でしたね。

特に、交流戦開けで1軍のメンバーも出たりしていたので、この成績はちょっと・・・です。

上記の4試合では先発が久保、岩田、久保田、杉山、石川、若竹投手の順番です。

さらに野手陣では、全国の阪神ファンが待ち望んでいる矢野選手が故障以来初めて26日の広島戦で出場されています。

正直私としては、矢野選手の出場がものすごく気になっていたので、他のことはどうでもよくなってしまいました。

26日はスタメンで2打数1安打で途中で退かれました。この試合中は2塁に盗塁を企図した走者を刺したようで、試合後も肘の違和感がなくいい感じだったようです。

27日は肘の様子を見て、問題なさそうで、28日の広島戦にも先発出場されています。

この試合では3打数2安打でした。守備の事はあまり報道もされていないので詳しいことはわかりませんが、試合後に肘の事について報道もされていないようなので順調に回復していると思われます。

ほんとに早く1軍に復帰していただきたいです。やっぱり狩野選手では1軍投手陣は任せられませんね。

これで残りは岩田投手や久保田投手が1軍に復帰してくれば、1軍のムードも少しはかわってくるのではないかと思います。

2軍の選手の話題ですが、私が個人的に応戦している柴田、上本コンビは、

柴田選手は、4-2,4-3,5-2とか打撃絶好調という感じです。どうやらあと数打席で規定打席に到達するようで、到達すれば首位打者も狙える成績のようですね。

開幕から1ヶ月程度はほとんど出場機会もなかっただけに、驚異的な打撃と言っても良いのではないでしょうか。期待大ですね。

上本選手は1軍メンバーが2軍の試合にも出ている関係でスタメンでの起用はちょっと少なくなってしまいましたね。ですが、1試合で3四球という試合もあり、持ち味を出しているのではないでしょうか。

28日の試合では3打数3安打という活躍でした。

ほんとにこの二人が早く1軍の試合に出ているところを見てみたいですね。


2軍の6/23の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>
2軍の6/24の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>
2軍の6/25の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>
2軍の6/26の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>
2軍の6/27の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>
2軍の6/28の試合結果は阪神タイガースの球団サイトで>>

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


* (1票)

* (票)

* (票)

* (票)

* (票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像