このページをクリップ

T-magazine2009.No.4 残念な結果に終わった2009年シーズン最後のT-magazine2009 No.4です。

9月以降忙しかったせいもあり、試合もまともに見れないうちにシーズンが終わってしまって・・・

T-magazineも、届いてからしばらく包装をとる気にもなれませんでした。

表紙は狩野捕手と岩田投手。今年の活躍度という観点からすると個人的には狩野捕手と能見投手の方が良かったんじゃないかと思いましたが・・・

ご覧のとおり二人がプラチナとゴールドのファンクラブ会員カードを見せています。

冒頭のスペシャルインタビュー

蕭 一傑投手と上本 博紀選手のインタビューがありました。

二人ともルーキーとして投手、内野手として昨年のウェスタンリーグでは中心選手として活躍されていました。

蕭投手は「もっと内容を濃くしていきたい。」、上本選手は「ミス0を目標に」ということで来季の抱負を語られていました。

おそらく、今シーズンは1軍でも活躍が期待できるであろう二人に期待大ですね。

2009TIGERS BEST SHOT

ファンの心を魅了する「躍動・感動」の名場面ということで、昨シーズンの名シーンの写真が載っていました。

印象に残ったのが、ブラゼル選手が力走する場面「ド迫力」と鳥谷選手が猛然と三塁へヘッドスライディングする場面「クール>>鬼神」でした。

しかし、こんな場面があったのにCSに出られないなんて・・・残念でした。

  • サイト
  • facebook
  • twitter

PCからタブレット、スマホまで対応いたしました。ガラケーもとりあえず対応しております。

終盤期待する若手選手は?


* (1票)

* (1票)

* (4票)

* (1票)

* (票)

阪神タイガース2軍鳴尾浜情報の新着画像